蛇の夢

『蛇』の夢は、おおむね悪い夢です。

その解釈はシチュエーションや受ける印象などでも大きく異なるので難しいと言われていますが、総じて良い暗示ではありません。

一般的な『蛇』の夢の解釈としては、なにか良くないことの前触れ。
なにか失敗をしてしまうとか、ストレスを抱えているとか、重大な健康害があるとか、とにかくなにか良くないことが起こる可能性が高いのです。

『蛇』は、生命力や欲求などがとても強い状態をあらわします。
あまりにも強いエネルギーによって、逆に良くないことが起こってしまうことを警告しています。
特に、蛇に追いかけられたりするのは良くありません。

もし『毒蛇』だった場合には、さらに注意が必要です。
黒や茶色など、暗いイメージの毒蛇に遭うのは、体力や精力などの急激な低下をあらわすことも多く、性的なトラブルに巻き込まれる危険もあります。

唯一、『白い蛇』『白蛇』については、金運上昇の暗示。
直感力が高まり、さまざまなアイディアや知性によって物事が好転し、財をもたらしてくれる良い夢です。
もちろん、夢の印象やイメージも明るいことが条件ですが、白い蛇の夢を見たときには、精力的に物事に取り組んでみると良いでしょう。