深層心理を映し出す

深層心理

夢占いは何かと面白いものです。睡眠の際に見る夢というのは現実的なものもあれば突拍子も無い事まで様々です。
更には日常生活の中では少しも考えていないような事や、何年も会っていないような友達がふと登場したりするものです。
一方で深層心理に隠されているものも登場したりするものです。
例えば自動車のランプをHIDに変える夢を見たという人は、実は心の奥でHIDに興味がある、あるいは変えたいと思っているのでしょう。
このように、深層心理を映し出す部分もあるのです。とはいえ、こればかりは一概に言えないでしょう。
夢占いなどを見ても抽象的なものが多かったり、結果論ありきなものも珍しくなかったりします。
夢の世界では「一般常識」や「概念」といったものが良い意味で崩されていますから、その世界を占うというのはそもそも無理のある話なのかもしれません。
とはいえ、中には当たっていると思わされる事もありますので、夢占いはそれなりに楽しいものです。
夢占いが時に大きな影響をもたらす事もありますので、自分の見る夢が気になるという場合は、夢占いを調べてみるのも中々面白いのではないでしょうか。