葬式の夢

『葬式』の夢は、その現実の印象とは大きく異なり、実はわりと良い夢です。

特に、『自分の葬式』の夢は、大吉夢。
自分自身が大きく成長し、新しく良い変化が訪れます。
今までの自分とはさよならをして、新しい自分に生まれ変わるという夢なのです。

『知らない人の葬式』も良い夢です。
臨時収入など、急な収入が見込めます。

『自分の親の葬式』も、好機の訪れを告げる夢ですが、もしもあなたがその葬式で泣き崩れてしまうのならば、うまくチャンスをものにできません。

その他親しい人の葬式は、吉とも凶とも言えません。
相手とのなんらかの変化があると考えられますが、それが良い変化となるのかどうかは判断が難しいところです。

お葬式そのものではなく、葬式に出かけていくような夢は、身内に子どもができる予兆かもしれませんから、楽しみな夢のひとつです。

葬式の夢は、稀に正夢となることがあります。
虫の知らせというものですね。
あまり深く考えて気に病む必要はありませんが、大切な人であれば一報してみるのも良いでしょう。

夢のなかに霊柩車が出てきて、どこかへ運んでいってくれるのがいちばん良いです。
もしも霊柩車があなたの目の前で止まったら、よく注意しましょう。