元彼の夢

『元彼』『元カノ』あるいは、『別れた夫』『別れた妻』といった、過去に関係を持った異性が夢に現れる場合、過去を懐かしく思い、人恋しく思っている場合が多いですね。

特に、過去の恋人と仲良くしているような夢は、現実で淋しくなってしまっていることのあらわれ。
今の恋人とうまくいっていないのかもしれないし、異性関係が希薄で充実していない状況にあるのかもしれません。
また、転じて停滞している運勢もあらわします。
恋に対して関心が高まっていることのあらわれでもあります。

もちろん、ストレートにその過去の恋人への未練を夢に見ることもあります。
これは、夢診断の対象とはならず、強い意識が表面化しただけだと言えます。

過去に険悪な別れ方をした相手と、仲直りをしているような夢は、例外的に吉夢。
人間関係が好転し、生活環境に良い変化が生じる兆しです。

その他、あなた自身の想いではなく、その相手があなたのことを強く思っているために見る夢もあります。
これは一種のテレパシーのようなもので、他人の強い想いにより見せられた夢、ということになりますね。

必ずしも復縁を願っているわけではありませんから、昔の恋人の夢をよく見るとしても、あまり悩むことはありません。