飛行機の夢

飛行機

『飛行機』の夢は、『電車』の夢と似ていて、あなたの人生を象徴する夢です。

『飛行機が気持ちよくフライトしている』夢ならば、物事が順調に進むことを暗示しています。
何か新しいことを始めるのにも良い時です。
意欲的に物事に取り組んでいきましょう。

しかし、『飛行機が落ちる』『飛行機が揺れている』『飛行機が爆発する』といったマイナスのイメージを伴なう夢は、なんらかのトラブルを暗示します。
予定変更を余儀なくされたり、突然不運に見舞われたり、挫折せざるを得ない状況に追い込まれたりと、あなたの計画はうまく運びません。

『飛行機が落ちたけれども助かった』場合には、トラブルはあっても努力によって目標が達成される暗示ですから、腹をくくって邁進しましょう。

飛行機の夢も電車の夢も、同じように人生の状況を暗示しますが、飛行機はより急な変化を示します。
飛行機が気持ちよく飛んでいるような夢は、一気に願いが叶う素敵な吉夢といえます。

また、よくも悪くも、最初の地点に帰れないという夢でもあります。
今までの自分ややり方を切り捨てて、新しいことを始めようという啓示でもありますから、視野を広げて前向きに進むよう心がけてみましょう。