お金の夢

『お金』は、あなたにとって「価値のあるもの」の象徴です。

お金そのものである可能性もあるけれど、時間や愛情や地位や名誉や……
あなたにとって大切なものが、お金となってあらわれます。

夢のなかでお金が少ないと感じたのならば、あなたが大切なものに満たされていないのかもしれません。
また、『小銭』の夢を見る場合には、現状への不満や問題などを象徴します。
実際に経済的・金銭的に問題を抱えている可能性もありますね。

小銭の夢と似ているけれど、外国の『コイン』や『硬貨』、『金貨』、または『小判』などの夢は、少しニュアンスが違います。
あまり現実の金銭・財産的な話とは関係なく、思いがけず何かをもらったり、あきらめていた失せ物を見つけたりするかもしれません。

コインをただ眺めていたり、手に入らなかったりするのならば、願いがなかなかかなわないことを暗示します。
タナボタ的思考が現実の邪魔をしているのかもしれません。

お金を気持よく払うような夢は、あなたは大切な物を手に入れて満足しているのかもしれません。
欲がなく、満たされている状態なので、これからも邁進してください。
もしもためらっていたり、嫌々払っているようであれば、もうすこし大切なものに目を向けましょう。