髪の夢

髪

『髪』は心身の状態を象徴します。

すてきな髪の夢ならば、あなたの心身はとても元気で、生活にもハリがあることでしょう。

髪の毛が抜け落ちたり、白髪になってしまったりする夢は、気力や体力の低下や不調の暗示。
特に男性は、若さに自信が持てなくなっている人、精力の低下を感じている人も多いでしょう。

髪を梳かしたり、お手入れをしているのは失恋からの回復や、新しい恋の準備が始まったことの暗示。
髪を洗うのも、新しく再スタートを切る気持ちのあらわれです。

髪を切るのも前向きに再スタートをしたいとの気持ちのあらわれですが、特に恋愛や異性関係の気持ちを暗示しています。
あんまりばっさりと切ってしまう場合は、新しい恋を望んでのスタートではなく、恋愛を否定しての新しいスタートとなりそう。
また、異性の髪を切るような夢は、恋愛に否定的であるか、ひどくあきらめていることを暗示しています。
ネガティブな感情も強いので、あまり幸運は期待できないかもしれません。

髪を結ったり、髪型を変えてみたりするのは、考えや態度を変えようとする意思のあらわれ。
夢の印象によって、ポジティブなのかネガティブなのかは異なりますが、夢のイメージが明るければ、実際に髪型を変えてみるのも良いでしょう。