財布の夢

財布

『財布』の夢は、金運を象徴します。
また、恋愛感情や性的な衝動、特に女性器をあらわすこともあります。

財布を拾うのは、おおむね良い夢です。
ただし、小銭はあまり良い夢とはいえないほか、空の財布については、これからお金が舞い込むとの説もあれば、期待はずれで運気が下がるとの説もあります。

財布が恋愛感情を暗示している場合、財布の中に入っているお金は、愛情をあらわします。
少ししか入っていない財布は、愛情の不足や欲求不満をあらわします。
空の財布を拾うのは恋愛に縁がなく、寂しい状態です。

財布を落とす夢は、何か大切な物をなくしてしまう暗示。
お金かもしれないけれど、恋人かもしれません。
また、なくしてしまうのではないかという強い不安を持っているときにも見る夢です。
お金を散財してしまったり、愛情を手放してしまったりしないよう気をつけましょう。

その財布をさがしているのは、何かに餓えている状態。
愛されている自信がなかったり、アイデンティティが確立されていない不安定な状況を暗示しています。

財布の中身を何度も数えたり、出したり入れたりするのは、性的欲求不満。
強い性衝動のある時です。
衝動で誰かを傷つけてしまわないように。