怒る夢

『怒る』夢は、シンボリックな夢というよりも、まさにあなたの日常生活で腹の立つことがあることのあらわれであることが多いです。

なにかイライラするようなことはありませんでしたか?
うまくいかないことや不満などが溜まってはいませんか?

現実の自分自身をコントロールする力が必要な時です。
落ち着いて問題解決につとめましょう。

シンボリックな夢としては、なんらかの変化を暗示します。
例えば、誰か関係の無い人が怒っているような夢は、その人が良い知らせを運んできてくれる暗示。
恋人がなにかに怒っている夢は、恋が進展する暗示。
怒鳴られたり責められたりするのも、なにか良い運気やできごとに出会える暗示です。
ゆったりとではありますが、事態は好転していくでしょう。

夢からさめて、自分がスッキリとしているのならば、後者のわりと良い夢である可能性が高いですね。
状況の良い変化を暗示しています。

逆に、目が覚めてもまだ怒っているようならば、それはきっと現実からの警告。
自分自身が納得できない人間関係や、イライラするような事を日常的に抱えてしまっているはずです。
先送りにせず、解決の糸口を探していきましょう。
きっと道は開けてきますよ。