戦争の夢

『戦争』の夢は、あなた自身の心や、あなたを取り巻く環境が激しく混乱している様子を象徴します。

まずはあなたの心の中を整理してみましょう。
迷っていたり、不安に思っていることはありませんか?
あるいは、なにかひどく心配なことはないでしょうか。

特に、人間関係での悩みが強いかもしれませんね。
残念ながら、これといった解決の糸口を暗示するものではないので、問題の解決は難しいかもしれません。
上手くストレスを発散しながら、現状に立ち向かう必要があります。

ただし、被害が甚大で、戦争が終結に向かっていくような夢ならば、あなたを取り巻く状況も収束へと向かっていく暗示。
あなたが戦争を眺めているのではなく、戦場へと赴いていくのならば、道のりは困難かもしれませんが、問題を自分で解決していくことができるでしょう。

ただ戦争を眺めていたり、戦争の被害にあったりするような夢は、もうしばらく今の状況は続いていきそうです。

ただし、戦争について考えながら寝たり、戦争の映画やドキュメンタリーを観たりして寝た場合、このようなシンボリックな夢ではなく、単に強い記憶が夢となってあらわれたものと考えられます。
あまり深く考える必要はありません。