靴の夢

『靴』は、恋人との関係や、社会的地位を象徴するシンボルです。
あなたが日常立っている基盤となっている事柄を示しています。

良い靴を手に入れられたら、良い夢。
靴をなくしたり、サイズの合わない靴などが出てきたら、悪い夢。
これが基本ですね。

『靴を履く』夢は、仕事や勉強が好調である暗示。
『たくさんの靴』を見る夢は、仕事や勉強の充実を示します。
ただし、靴屋さんでどの靴を買うのか迷っているようならば、恋愛関係で迷いが生じているかもしれません。

『長靴』の夢は、幸運を運んでくれる暗示。
守りたい人間関係に良いできごとを迎えることができそうです。
ただし、作業用の長靴はちょっぴり疲れることが待っているかもしれません。

『運動靴』は、健康の象徴。
ピカピカの運動靴を買う夢ならば、元気いっぱい活動することができるでしょう。
ただし、ボロボロの汚い運動靴では、基礎体力の低下が心配。

『靴のサイズが合わない』のは、パートナーと合わないことの象徴。
性格的、もしくは性的に、今のパートナーとは合わないと感じているのでしょう。
逆に、『おしゃれで素敵な靴』は、あこがれの異性との出会いや、恋の進展を暗示します。
幸せな未来が待っていますよ。