子猫の夢

『猫』の夢は、トラブルや嫉妬の暗示ですが、『子猫』の場合には一転して愛情を象徴するシンボルになります。
特に、『白い子猫』の場合には、より強いシンボルになりますね。

夢の中の『子猫』は、愛されたい気持ちの象徴。
誰かに優しく守られ、愛してもらいたいと思っています。

夢の中で子猫があたたかな愛情に包まれているのであれば、あなたにもそんな素敵な人があらわれることでしょう。
運気は上昇の兆しです。
恋人ができたり、交友関係が広がったり深まったりするでしょう。

あなたが男性で、夢の中の子猫を守ってあげたいと思ったのならば、その子猫はあなたが好意を寄せいている女性を暗示します。
子猫が懐いてくれるのならば、告白してみるのもよいでしょう。

あなたが女性で、夢の中の子猫が人間の子どもへと成長していく夢ならば、妊娠・出産の兆し。
夢の中の子どもが男の子ならば男の子が、女の子ならば女の子が生まれるでしょう。

いずれにしても、夢の中でのイメージが良ければ、運気は上昇の気配です。
もしも子猫が可愛くない、嫌悪感を抱くような夢であれば、それは他の猫の夢と同じように警戒しておきましょう。
人間関係でトラブルが発生するかもしれません。