カラスの夢

カラス

『カラス』は、運気下降や周囲との不和を象徴するシンボルです。
あまり良い夢ではありません。

カラスが襲ってきたり、カラスに追いかけられたりと、カラスに嫌なことをされる夢は、警告を発している夢です。
夢の中のあなたの感情が、あなたが現実に社会に対する感情をあらわしている場合も多く、恐怖心や不安が大きく印象に残っているのならば、社会にうまく入っていけない状況をあらわしています。
また、急激な運気の下降や、健康害の恐れもありますから、十分注意が必要です。

カラスが飛び立つ夢は、不運が過ぎ去ってくれる暗示。
運気が低迷している終わりに見ることが多く、諦めずに努力を続ければ成功が期待できます。

カラスを連れている人の夢は、あなたへの警告。
カラスが誰かの肩を叩くのは、その人が要注意人物であることを示しています。
あまり信用しない方が良いかもしれません。

ただ、カラスはとても頭の良い鳥。
あなたにひらめきや想像力を提供してくれる幸運の鳥である場合もありますから、頭ごなしに不吉がらずに、夢の中で受けたイメージを大切にして判断してください。
もしも夢のイメージが良いものであれば、あなたになにか良いものを授けてくれたかもしれませんよ。