出産の夢

『出産』『子供を産む』夢は、環境の変化をあらわす夢です。

基本的には、出産の夢はとても良い夢で、新しいことを始める好機を暗示しています。
なにか新しいことを始めるチャンスが到来しそうです。

ただし、出産が大変な準備と忍耐を必要とするように、新しいことを始めるにはそれ相応の努力が必要でしょう。
タナボタ的な幸運の暗示ではなく、自分の力で前に進むべきチャンスの到来だととらえてください。

赤ちゃんは、かわいければかわいいほど幸運に恵まれます。
逆に、醜い赤ちゃんを出産したり、死産であったりしたのなら、それはせっかくの好機を逃してしまうかもしれません。
人の子ではなく、鬼や何か別の生き物を出産する場合は、不運に見舞われる暗示なので、事故や災害に十分注意をしてください。
人でなくても、かわいらしい動物を出産し、幸せな夢であれば良い夢です。

帝王切開での出産は、切迫した決断を迫られる暗示。
ゆっくりと何かを考えている余裕はありません。

双子や三つ子などを出産するのは、それだけの数の選択肢があり、選び取らなければならないことをあらわします。

妊娠を強く望む女性の場合には、その強い願望が単純に夢にあらわれている可能性もあります。